ジャンル

フォーク

プロフィール

1961年高知県中村市(現四万十市)に生まれる。

1歳半の時、目の癌により両眼球を摘出し全盲となる。

中学時代から独学でギターを弾き始め、中学2年生の頃にはオリジナル曲も作り始めた。 高校時代には同級生とバンド「エメラルド」を結成し、FM放送に出演するなど高い評価を得る。 卒業後、鍼師の仕事をしながらソロ活動を始める。

1990年よりラジオのパーソナリティとしても活躍する。

現在は、高知放送RKCラジオ「堀内佳のきまぐれターンテーブル」 (毎週月~金PM6:10~6:20)と「ワローのごきげんワイド」 の中のコーナー「堀内佳のなんでもリポート」(第2・4火曜PM1:40~2:00) にレギュラー出演している。

1998年からは14年間務めた病院を退職し、プロミュージシャンとして歩み始める。 プロ活動10周年を迎えた2008年には、悪性リンパ腫を患うが 奇跡的な回復力で翌年復活を遂げた。 現在も年間60~70箇所のコンサート活動を通して、 全国で『命の大切さ』『前向きに生きることの素晴らしさ』 などのメッセージを歌声にこめて伝え続けている。

昨年発売の2ndアルバム「この指とまれ」に続き、 今年1月発売の童謡アルバム「ねんねこのうた」が好評発売中!

また2012年、初の著書「もーもの歌たね きっと明日はしあわせ色」を出版。

リンク

<今後のコンサート活動予定や、日々の日記などの情報はこちらから>

★堀内佳本人が作成しているサイト
http://horiuchikei.com/

★堀内佳の音楽活動を応援する「にじいろ佳倶楽部」サイト
http://nijiiro-kei.com/

 

♪公演のご依頼は 「こうち音の文化振興会」までお願いします。

お気軽にお問い合わせください。090-6883-7538

メールでのお問い合わせ